アフィリエイトを始めるならこんなサイトを作ることを目標にしてみる

   2014/11/17

アフィリエイトを始めるなら、重要なのがサイトの作成。

ブログ、ホームページ、やり方はいろいろありますが、アフィリエイトのサイトを作るときに大切なのは、きちんとしたサイトを作ることです。

では、「きちんとしたサイト」とはどんなサイトなのか?

アフィリエイトで売上を上げる良いサイトの特徴は次のとおりです。

・サイトのタイトルで内容が想像できる「分かりやすい」サイト。

・まずはページ数100。安定して稼ぐなら300~500ページが理想です。

・記事の内容。運営者独自の視点、そのサイトにしかない情報があること。

・カテゴリが10~15以上で記事が整理されていて「見やすい」こと。1カテゴリあたり記事数は20を目安に。

サイトのレイアウト、構成のポイントはこのようなイメージです。

サイトの構成

アフィリエイトを始めるなら、まずはこのような感じでサイトの体裁を整え、サイトを公開後。

最初は、記事の質うんぬんはあまり神経質にならず、定期的に記事をアップしていくのがセオリー。まずは1日100アクセスを目指します。そこからが、本当のアフィリエイトの世界です。

ホームページかワードプレスか

ホームページでアフィリエイトをするなら、ホームページビルダーシリウスなどのサイト作成ツールを使うことで、比較的簡単にサイトを作成できます。

ブログタイプのワードプレスでもサイトを作成することができますが、導入が難しく、初心者の方には難しく感じるかも

ワードプレスの場合、管理がラクだったり、便利なプラグインを使えるメリットがあるのですが、頻繁にサイトを更新しないとアクセスが安定しないところが欠点。

ホームページの場合、サイトを作成&定期更新して、サイトがある程度の規模になったら、それほど更新の必要はありません。ただし、ホームページの場合は、集客にやや時間がかかります

ガンガン更新していきたい&サイト管理はラクな方がいいなら、ワードプレスでの運用を。毎日毎日サイト更新追われず、本のような情報サイトを作ってアフィリエイトをするなら、ホームページの方が安定すると思います。

のんびりコツコツサイトを更新してアフィリエイトをするなら、ホームページタイプ。ガンガン更新してそのスタイルを続けていくならワードプレスを。

あなたの性格や、アフィリエイトに費やせる時間に応じて、ツールを選べば大丈夫です(どちらのツールでもきちんと取り組めば上手くいきます)。

何はともあれ、アフィリエイトで大切なのは、サイトを作ってネットにアップすること。ここから全てが始まります。

アフィリエイトは「やってみる」ことが大切。サイトを作ってみて、いろいろ経験してみるのがオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。