ホームページとブログ、アフィリエイトサイト作成のメリット&デメリット

   2014/11/29

アフィリエイトサイトと一口に言っても、サイトを作成するための方法はいろいろあります。

ここでは、ホームページとブログ、アフィリエイトの代表的なサイト作成法とその特徴、メリットやデメリットをまとめています。

HTMLとCSSで作るサイト

いわゆるホームページです。1ページ1ページ、丁寧に作っていけるので、自分のこだわりを生かしたホームページを作ることができます。

反面、サイト更新作業が大変で、1ページ新しいページを作っただけでもいろんな作業が発生します。更新がとても大変です。

ページ数の多いサイトだと、リニューアルやデザインの変更が死ぬほど大変なのがHTML&CSSサイトのデメリットでしょうか。

HTML&CSSでサイトを作るために売られているツールはこちらの商品が有名です。

手打ちでHTMLを打てる人はホームページ作成ツールは不要です。)

1・シリウス

SIRIUS公式のサイト

アフィリエイターのためのサイト作成ツール。デザインを選び、文章を書くことでサイトができるので、簡単にサイトを作成することができます。

アフィリエイトサイトに特化した内容で、とても使いやすいのが特徴。デザインもシンプルで使いやすいものが多いため、私も最近のHTMLサイトは、シリウスで作成しています。

【メリット】

・アフィリエイトに特化したサイト作成ツールでサクサクサイトが作れる。

・シンプルなデザインが多く、アフィリエイトに便利。

・ページの更新が楽。

【デメリット】

・最初のインストールが面倒。

2・IBM ホームページビルダー

ホームページビルダー

初心者のためのホームページ作成ツールです。

私もこれを使ってアフィリエイトを始めました。このソフトですが、本当に簡単にサイトを作成できるので、操作になれれば使い方は便利だと思います。

ただ、オプション設定をいじっておかないと、サイト更新の管理画面が重くなったり、不要なタグが挿入されたり、なかなか不便です。

アフィリエイトに慣れてきて、より凝ったサイトを作ろうとなると、不便さを感じることになるかもしれません。

このツールでのサイト作成に慣れてきたら、SIRIUSなどのアフィリエイトサイト専用のツールに乗り換えるのがオススメ。

【メリット】

・導入機能を使えばかんたんにサイトを作れる。

・ネットで探せばテンプレートがたくさんある。

・1ページ1ページ、サイトを細かく調整できる。

【デメリット】

・サイトの更新作業が面倒。

・総合的な機能の質が低い。

・不要な機能がたくさんあるので、設定でオフにしておく必要がある。

(ネットで方法を調べる必要があります。)

3・Adobe ドリームウィーバー

ドリームウィーバー

URL:http://www.adobe.com/jp/products/dreamweaver.html

ホームページ作成ツールの上級版です。

デザインレイアウトやメニュー管理など便利な機能が充実しています。ただ、プロ仕様のため、HTMLのやCSSが分からないと、このソフトは使うのは難しいかも。

ホームページ作成ツールの上級版です。デザインレイアウトやメニュー管理など便利な機能が充実しています。ただ、プロ仕様のため、HTMLのやCSSが分からないと、このソフトは使うのは難しいかも。

値段も高いので、これからアフィリエイトサイト作成する方は違うソフトの方がいいと思います。

いずれにせよ、ホームページはHTMLやCSSをある程度勉強する必要があるので、簡単なツールでサイトを作って、HTMLやCSSを勉強し、ある程度慣れてきたら、本格ツールでサイトを作成していきます。

【メリット】

・サイトの機能が充実

・カスタマイズ、デザインのアレンジが自由自在

【デメリット】

・価格が高い

・HTMLやCSSの知識がないと使いこなせない

ブログタイプ

簡単に、手軽に作れるのがブログの特徴です。更新の手間、サイトのデザイン変更などが一瞬でできます。アフィリエイトのしやすさ、始めやすさは抜群かもしれません。

1・無料ブログ

無料ブログ

各会社が提供している無料のブログサービスです。無料アカウントを取得すれば、今すぐアフィリエイトできます。

ただ、ブログ会社によってはアフィリエイトが禁止されていたり、作ったブログに勝手に広告が表示されます

また、ドメインの面からも長期でアフィリエイトを行うのはリスキーなので、無料ブログでのアフィリエイトはやめたほうがいいかもしれません。

【メリット】

・無料

・簡単にアフィリエイトを始めることができる。

【デメリット】

・会社によってはアフィリエイトできない。

・自分のオリジナルドメインが持てない。

・ブログ運営会社の方針にアフィリエイト活動が振り回されるリスクがある。

2・Six Apart ムーバルタイプ

ムーバブルタイプ

URL:http://www.sixapart.jp/movabletype/

ブログ感覚でサイトを作成できるツールです。

記事の投稿、更新作業がラクなのが特徴です。無料と有料のものがありますが、違いは分かりません(使ったことがないので)。

【メリット】

・サイトの更新がラクチン。

・便利なツールが日々開発されている。

【デメリット】

・サーバーにインストールする必要あり。

・ムーバブルタイプを導入するのに手間がかかる。

・ライセンスの問題(有料か無料か、判断が分かりにくい)

3・ワードプレス

ワードプレス

URL:http://ja.wordpress.org/

ムーバブルタイプ同様、ブログ感覚で自分のサイトを作れる無料サービスです。

アフィリエイト歴5年以上、今までサイトは全てホームページビルダーで作ってきましたが、このサイトで、初めてワードプレスに挑戦しました。

使ってみて驚いたのは、サイト更新の便利さ

デザインも一瞬で変更できますし、カテゴリの名前を変えたり、タイトルの名前を変えたり、かんたんにできます。今後、アフィリエイトサイトはワードプレスで作ろうと思っています。

注意点ですが、ワードプレスを使うためには、導入作業をする必要があります。この作業が初めての方には分かりにくく、時間がかかるかもしれません。

タイトルタグなどのSEO調整をする必要がありますので、最初はある程度の手間がかかります。

また、ワードプレスの場合、一括でサイトを調整しようとすると便利ですが、1ページ1ページ、デザインなどで細かい修正を加えようとすると、とたんに面倒になります。

加え、こだわったサイトを作るには専門的な知識が必要になります。ある程度自分でカスタマイズしないと、どこにでもありそうなデザインになってしまうので注意が必要です。

「ワードプレスでサイトを作ってアフィリエイトをしたい!」という場合は、アフィリエイト向けの有料テーマを使うとオシャレなサイトがすぐにできます。

【メリット】

・サイト作成、管理、更新がラク。

・プラグインという便利な機能が多数アリ。

・デザイン、レイアウトなど多数あるので自分の思った通りのサイトを作れる。

【デメリット】

・導入がめんどくさい。サーバーにインストールが必要。

・個別にページをいじろうとすると逆に面倒になる。

・SEO対策の設定がやや一苦労。

最後に

アフィリエイトでお金を稼ぐために必要なことはシンプルです。すなわち、サイトを作ってそこに広告を貼って、ネット上にアップロードすること。これができれば大丈夫です。

ワードプレスで始めようが、ホームページビルダーで始めようが、別になんでも良いと思います。一番使いやすいツールを使えば良いと思います。

私のように、HTMLもCSSの知識ゼロでアフィリエイトを始める方なら、ホームページビルダーのような簡単にサイトを作れるツールが便利だと思います。

何はともあれ、サイトを作ってみることが一番大事だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。