前より儲からなくなった広告はどうする?

   2014/11/14

考える男

「稼ぎ頭の広告主が最近調子が悪い・・・。前に比べて明らかに反応が落ちた。」

アフィリエイトをしていると、このような事態に遭遇します。そういう場合、もしかしたら、それは新しい広告主を捜す時期が来たのかもしれません。

原因を解明する

以前儲かっていた広告主が儲からなくなった。その場合、まずすべきことは次の2つです。

1・その広告主の商品名キーワードのSEO順位をチェック

2・広告主のランディングページの確認

もし、1と2が全く以前と同じであるなら、売上げ低下は一時的なものかも。もうしばらく様子をみます。

1が原因で、広告主ページへの誘導率がダウンした場合は、SEOが原因。順位が戻れば、また売上げも戻ります。

しかし、2の広告主のランディングページが変更されていた場合は要注意です。広告主のランディングページを調査し、次の2点を確認します。

・余計な外部リンクが増えていないか?

・申し込みの手順が分かりにくくなっていないか?

万が一、このような広告主側の都合で売上げがダウンした場合は、その広告主をPRするのを終了した方がいいかもしれません。

アフィリエイトは成果主義。だから成果は絶対優先

以前、私のサイトでそこそこ儲かっていたAという広告主がいました。そこだけで月数万円の収益になっていたのですが、ある時点から全然儲からなくなりました。

「おかしいな」と思いつつ、放置していたのですが、あるとき広告主のランディングページを見て驚愕。

なんと、広告主のランディングページに、以前にはなかった別商品(成果対象外)へのリンクが目立つ位置に掲載されるようになっていたのです。

そこで広告主とASPに問い合わせたところ、成果対象外の商品も報酬が出るようにしてもらったところ、以前と同じような収益に戻りました。

しかし、アフィリエイターには通知なく、このような仕様にした広告主に不信感を持ったため、その広告主を押すのはやめました。

儲かっていた広告主が儲からなくなったら、それは何らかの問題が発生した証拠です。

広告主側が原因の売上げ低下はどうしようもない

ランディングページがいじられていたり、私のケースのように広告主がアフィリエイトの成果報酬が出ないよう、細工をし出したか、原因があります。

そのような場合、広告主に問い合わせるか、可能なら担当者に連絡し、改善を要求するのがオススメ。

それで変えようがなければ、その広告主とのご縁はそこまで。距離を置き、別の広告主を押すのが現実的です。

むしろ、新しい広告主を捜すチャンスになりますので、サイトの構成、PRする広告主を思い切って変更してみるのも良いでしょう。それにより、サイトのイメージも変わって、売上げが伸びることもあります。

基本、アフィリエイター側が広告主に意見し、それによりランディングページが改善されるなど、期待しない方がいいです。

アフィリエイター側の仕事とは

あくまで、アフィリエイト側は広告主サイトへの誘導が一番の仕事。あとは、広告主の成約率しだいで、アフィリエイト収入が決まります。

儲かる広告主は、誘導すればするだけ、きちんと成果になります。しかし、儲からない広告主は、いくら誘導しても成果がでません。

我々アフィリエイターはボランティアではありませんので、そこら辺の判断はシビアにしたいもの。

広告主もアフィリエイターをいかに利用するかしか考えていないところがありますので、ビジネスライクにやっていきたいものです。

改善の可能性がないとき、それが撤退か継続かを判断するポイントになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。