アフィリエイト報酬を発生させるために絶対必要なこと

   2014/11/13

どうしたらアフィリエイトで報酬が発生するか?

そのために絶対に必要なことが1つあります。

それは、

「あなたのサイトを訪れたユーザーが、アフィリエイト広告をクリックし、アクションを起こすこと。」

いくら内容のある素晴らしいサイトを作ろうと、ユーザーがアフィリエイト広告をクリックしなければ、絶対に報酬は発生しません

アフィリエイトは、ユーザーが広告をクリックし、成果条件をクリアして初めて、アフィリエイターの報酬が発生します。そのためには、まずユーザーにアフィリエイト広告をクリックしてもらう必要があります。

だからこそ、

「いかにユーザーにアフィリエイト広告をクリックしてもらうか?」

「そのためにどのようなサイトデザインにすればいいか?」

「コンテンツ内の広告はどこに配置するか?」

など、ユーザーにアフィリエイト広告を踏んでもらうための戦略が必要です。

アフィリエイトリンクをユーザーにクリックしてもらうための方法はいくつかあります。

1・「ともかくユーザーに広告をクリックさせたら勝ち!」的な手法

コンテンツと見せかけ、実はアフィリエイトリンク。2ちゃんねるまとめや楽天アフィリエイトブログ、大人系サイトでよく使われる手法。

コンテンツの本文内に「関連記事」と書いておきながら、実はリンク先は楽天かアマゾン。アフィリエイトリンクを「広告」と判断されないためクリック率はアップします。ただし、ユーザーに嫌われるリスクあります。

リンクの例

2・サイドバーの上部にランキングなどの形でアフィリエイトリンクを貼る

比較系で使われている手法です。サイトの上部、サイドバーに「オススメランキング!」などの形でアフィリエイトリンクが貼られています。リンク誘導の文言を工夫すれば、比較的クリックはしてもらえます。

ただ、サイトのジャンルによってはサイドバーの広告はスルーされる確率が高く、思うように効果が出ない場合もあります。(ユーザーに目に入らない?)

リンク設置例2

3・コンテンツ内、商品説明ページにアフィリエイトリンクを貼る

○○のレビューなど、アフィリエイトする商品の説明ページを作り、リンクを貼る手法。この方法が、個人的には王道かつ、一番効果的だと思います。紹介する商品はどのようなものなのか、「これでもか」と説明し、ユーザーに商品の情報を分かりやすく伝え、「買いたい!」と思ってもらうために必要な情報をまとめます。

きちんと商品を説明できれば、クリック数はもとより、コンバージョンが飛躍的にアップします。通常、広告のコンバージョンは1%が相場(100クリックして1件購入が発生)ですが、良い商品紹介記事を書ければ、コンバージョンは3%~5%も可能です。

リンク設置例3

これらの方法はあくまで一例に過ぎません。アフィリエイトサイトの数だけ、広告の設置法はありません。「どれが正解」というのはありません。

自分のサイトで実験をして、データを取ってみて、「どの方法だとクリック数が高いのか?」を地道に検証していくのが一番です。

個人的には、2と3の方法を併用してリンクを設置する方法が効果的だと感じています。)

いずれにせよ、アフィリエイトはサイトの訪問者がアフィリエイト広告をクリックして報酬が発生する可能性が生まれる仕事です。

アフィリエイト広告を掲載するだけでは不十分で、サイト訪問者に広告をクリックしてもらうのが絶対条件。アフィリエイトの収入アップを目指すために、「どうしたらユーザーは広告をクリックするか?」を考えることが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。