やはりアフィリエイトをするなら放置をしても稼げるサイトが理想

   2014/11/16

リゾート

ダークソウル2というゲームに夢中になっていて、ブログを更新する意外、ほとんど仕事はしていませんでした。

「売上、下がってるかも・・・」と少し不安になりつつ、久々ASPにログイン、売上を確認してみると、きちんと成果を出し続けていました。

サイトを放置してもお金が稼げるのはアフィリエイトならではのメリット。一度サイトが完成し、それが軌道に乗れば、手をかけなくても収入を生む。これは本当に素晴らしいことです。

時給単位の仕事は稼ぎに安定感があるものの、自分の時間を差し出す必要があるため、したいことをしたいときにすることができません。

しかし、成果報酬で上手く利益が出る仕組みを持てば、自分が働こうが働こまいが、お金を稼ぐことができる。この事実を実感できるのがアフィリエイトだと思います。

出来るまでが大変だが

もちろん、放置しても稼げるようになるサイトを作るまでが大変なのですが、「放置しても稼げるサイトを作ろう」という視点を持つことは、アフィリエイトをやる上で、とても大切なことのように思います。

放置しても稼げるサイトができれば、したいことがいつでもできますし、1日の時間も自由です。このメリットがなければ、わざわざ稼ぎの不安定なアフィリエイトをする意味がないように思います。

だからこそ、「更新しなくても稼げるサイトを作る」という視点を持って、アフィリエイトサイトを作成するのが重要だと思います。

・一度サイトが完成したら、継続的にアクセス&売上が稼げるのはどのジャンルか?

・どんなサイトにすれば、更新しなくても意味のあるサイトを作れるか?

考え方、視点はいろいろありますが、自分なりに、手のかからない、完成したら稼ぎ続けてくれるサイトを追求していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。