Amazonアソシエイトがアフィリエイト初心者に向いていない理由

   2014/11/16

管理画面

ネット通販大手、Amazonが提供するアフィリエイトサービス、Amazonアソシエイト。

本やゲーム、パソコンソフトなど、様々な商品をアフィリエイトできるのがAmazonアソシエイトの魅力。

よく、アフィリエイト本でも、「Amazonはアフィリエイトしやすいので、初心者の方は使ってみましょう」的なことが書かれています。

確かに、Amazonならアフィリエイトは簡単に始めることができます。紹介できる商品もたくさんあるので、アフィリエイトとはどんなものか、体験するには最適なサービスです。

ところが、成功できるか、儲かるかどうかというと、Amazonアソシエイトで成功するのは正直かなり難しいレベルだと思います。

なので、「アフィリエイトに興味がある。そこそこ儲けたい!」という場合、Amazonはあまりオススメできません。

なぜAmazonアソシエイトは儲からないのか?

その根拠はこちらです。

1・もともと報酬単価が低い。(本なら900円程度のものを一冊売ったら20円程度の報酬)

2・儲かる商品はAmazon側が規約を変えて報酬率を下げてくる可能性が高い。(オタク系のフィギュア、ゲームソフトなど)

以下、詳しく考えていきます。

報酬率の問題

基本的に、アフィリエイトで儲けるためには、報酬率の良い商品を紹介しないと、まともな収入にはなりません。

少し計算してみると分かりますが、1つの商品を売って、数十円程度の利益にしかならない場合、数万円の報酬を稼ぐためには、大量の数の商品を売る必要があります。

例)書評でアフィリエイトする

→1冊30円の儲けとして、月3万円儲けるなら、月1000冊売る必要あり。月1000冊の場合、1日およそ33冊の本を売る必要があります。正直、難易度は高いです。

このような具合に、Amazonの場合は報酬額が低いため、基本「数」が勝負になります

ASPアフィリエイトの場合、1件の報酬額が3,000円~10,000円の案件がゴロゴロあるので、儲けの効率で考えれば、ASPアフィリエイトで成功するほうが、Amazonアソシエイトで成功を目指すよりも、簡単です。

私も、ASPアフィリエイトなら月30万円以上の報酬を獲得できますが、Amazonの場合、未だに月1,000円がいいところ。

なぜかというと、報酬額が少ないからです。売上としては月30,000円~50,000円。報酬額は売上の3%程度なので、大体収入は1,000円~1,500円。小遣いにもなりません。

もちろん、「Amazonアソシエイトが全く儲からない!」と全否定するつもりはありません。世の中にはすごい人がいて、Amazonアソシエイトで月20万円以上の報酬を獲得されている方もいるからです。

しかし、月20万以上の報酬を獲得しているということは、売上でいうと、リアルビジネスで成功できる売上を確保しているはず。

それだけの能力があるなら、他のASPアフィリエイトに乗り換えれば、確実に月100万以上の収入になります。稼ぎの面で考えるなら、報酬率の低いAmazonを選ぶ理由もないかもしれません。

儲かる商品は報酬率ダウンのリスクがある

Amazonの場合、頻繁に報酬率を変えてきます。一時期フィギュアやゲームソフトなどが儲かっていたそうですが、アマゾン側の規約変更によって、報酬率が下げられてしまいました

例】2013年5月の規約変更

・PCソフト→3.5%~8%から2%に
・おもちゃ、ホビー→3.5%~8%から2%に
・本(Kindleは含まない)→3.5%~8%から3%に

このような感じで、それまで稼げいたジャンルの報酬額が、軒並みダウンしてしまいました。同じ売上を確保しても、収入は大幅ダウンです。

報酬が下げられるのは規約上仕方ないのですが、Amazonに参加するリスクとして、Amazonは突然報酬額を下げてくるという事実を知っておいた方がいいと思います。

報酬率の高いジャンルでサイトを作っていて、それがある程度売れてきて、収入も伸びようとしていた矢先、報酬率ダウンでサイト作成の労力がチャラ。

アフィリエイトはもともと軌道に乗るまでが時間がかかる仕事なので、報酬率ダウンの前例があるサービスは、「そういう可能性がある」ということ前提で、取り組むのが安心です。

まとめると

Amazonは確かにアフィリエイトしやすいASPですが、儲けやすさの面から考えると、かなりハードルが高いです。月数千円程度の小遣い稼ぎなら可能ですが、月数十万稼ぐのは、難易度が高すぎます。

アフィリエイトでお金を稼ぐなら、A8やバリューコマースなどのASPアフィリエイトの方が、稼ぎやすいと思います。

アフィリエイトでの儲けは、扱う広告の報酬額+成約率(+承認率)がメインなので、報酬額が良い広告をPRしていく方が、「アフィリエイトは稼げるんだ!」ということを実感しやすいです。

ということで、本格的にアフィリエイトに挑戦する場合、A8やバリューコマースなどの、ASPアフィリエイトをメインに挑戦するのがオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。