『Google AdSense 成功の法則57』の読書感想

クリック型収入が得られる人気プログラムのグーグルアドセンス。

私も導入していますが、もっと収入を増やしたいと思って、アドセンス関連の本を読んでみました。

読んだのは『Google AdSense 成功の法則57』という本。内容を簡単にご紹介します。

内容とポイント

この本は『ブログ飯』で有名な染谷昌利さん。

内容ですが、

【第1章:アドセンスの始め方】

→アドセンスの仕組みやアカウント登録、広告コードの掲載法などの基本情報

【第2章:ブログ】

→ブログ作成における考え方(ブログを作る前のジャンル選定など)、ブログを作ったときの基本設定(アクセス解析の導入や集客のテクニックなど)やブログの更新方法など

【第3章:アドセンスの配置法】

→ブログのどこにアドセンスを配置するのか、おすすめのユニット、クリック率を上げるコツなどの具体的なテクニック

【第4章:レポートの活用法】

→アドセンスのレポートを初心者向けに解説

【第5章:アドセンスの使用ポリシー】

→禁止事項などアドセンスを利用する上でやってはいけないことの説明

【第6章:アドセンスで月1万円超えるコツ】

→アドセンスで月1万円稼ぐためのテクニックや考え方

という構成で、一冊丸ごと、グーグルアドセンスの本になっています。

ポイントはここ

基本的に、経験者向けというより、「これからブログを初めて、お小遣い稼ぎしたい!」という方向けのノウハウが中心。

アドセンスで月1万~3万稼げている人や、「アドセンスで月10万くらいは目指したい!」という経験者向けの内容ではありません

個人的には、タイトルから「アドセンスだけで生活できる収入が稼げる!」的な経験者向けの内容を期待したので、多少期待はずれなところがあったのは事実。

とはいえ、第3章からは広告の配置など、具体的な内容も多く、すぐに自分のブログに参考できる知識がたくさんありました。私も、この本を参考に、運営サイトのアドセンス配置をいじっているところです。

初心者の方には、ブログの作成から運営まで、基本的なノウハウが勉強できるので、アドセンスでネット収入を得たい方には、参考になる一冊。

「ブログを初めて、月1万円程度お小遣いを稼ぎたい!」

「ブログを開設したが、どこにアドセンスを配置すればいい?」

という方は、読んでみる価値があると思います。

本はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする