もしもアフィリエイトに登録してみた感想など

メールボックスを開くとこんなメールが。

読んでみると、どうやらもしもアフィリエイトからの広告掲載のスカウトメールのよう。

コピペメールで担当者が名を名乗っていないのが少し失礼な感がありますが、とりあえず広告を確認。

メール1

すると一件当たりなかなか。

なかにはA8で提携できるものもありますが、A8で見つからなかった広告も。せっかくなのでとりあえず掲載してみることに。

メール2

ということで、もしもにアフィリエイト登録。

公式

メールアドレス、ユーザーIDmパスワード等を入力。

登録フォーム

フォームを埋めていったあと、最後に利用規約に同意。

同意

とりあえず会員登録完了。

登録完了

サイトにログイン、広告を探し提携の申請。提携が完了すれば、広告掲載スタートです。

管理画面

今回紹介があったのは一件8,000円~10,000円の単価の高い転職系の広告。

このジャンルは、医師、看護師、薬剤師などの医療系のものから、ハイクラス転職系まで、高報酬の案件がゴロゴロ。数件獲得するだけでもかなりおいしく、競争が激しい分野になっています。

ただ、広告主によって承認率がブレるのが難点で、承認されるもののと承認されないものの差が激しいです(良い広告主だと成果発生数日で確定、承認がおります)。

A8経由なら承認率が分かるので良いのですが、もしもだとそこが何ともいえないので、とりあえず掲載してみることにして、後は承認率次第で掲載を調整します。

とはいえ、基本的にアフィリエイトは単価の大きい+高い承認率の広告を複数確保しておくことで、稼ぎがアップしていきます。

いろんなASPを利用するのは正直面倒ですが、ASPによっては、そこでしか掲載できない広告があったりするので、そこがなかなか悩ましいところ。

まぁ、ASP登録は無料ですし、使わないところは放置しておいても問題ないので、掲載できる広告、「これは儲かりそう!」という広告があれば、「とりあえず」の気楽な気持ちで、気軽に掲載するようにしています。

さぁて、今回はどれくらい儲けが出そうか、これからが楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする