アフィリエイト報酬を発生させるためにあれこれ試行錯誤しているが

パソコン前でガッポーズする男

昨年作った新サイトをあれこれチェックしていましたが、成果を出したサイト、いまいちダメなサイト、半々といったところです。

考えて狙って成果が出たサイトもあるのですが、考えて狙ってダメなサイトもありました。ここらへんが、アフィリエイトをしていて、いつも難しいなと思うところです。

立ち上げた1つのサイトのジャンルが、A8で調べると、承認率のよろしくないジャンルだったことが分かり、捨てるか継続するか、迷っています。)

アフィリエイターは、広告主の商品を代理で宣伝し、広告主のサイトに誘導することが主な仕事。

自サイトでアフィリエイトする商品に興味を持つユーザーを集めて広告主のサイトへ誘導するのがポイントなのですが、この作業を確実に成果につなげる方法が見つかりません。

個人的には、

1・見込み客を集める(キーワードを考えてページ作成)

2・成約する(→当たれば報酬発生)

この2ステップを意識して作業をしているのですが、上手くいくこともあれば、全くダメなこともあります。

個人的に最近思うのは、キーワードを意識してページを作るのはもちろんのこと、基本的にあるジャンルに特化した情報サイトを作って、ユーザーの信頼を得る方が、安定して稼げるように感じています。

結局、アフィリエイトをしていて安定して稼げているサイトは、ページ数の多いサイトで、サイト名で検索してもらっているサイトですし、単発のペラサイトや、記事数100程度の小サイトは、すぐにダメになってしまいます。

ペラサイトや小規模サイトで安定して結果を出すには、やはりSEO対策の高度な技術や、キーワードの練り込みが必要なので、そこら辺は工夫の余地がありますが。

いずれにせよ、今のやり方だけではなく、新しい他のやり方はないか、試行錯誤の日々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする