アフィリエイトに限界を感じたらブロガーを目指すという選択もある

書く男

「サイトを作るのが好きだけど、アフィリエイトで儲からない人はプロブロガーを目指した方がいい」という話です。

アフィリエイトを始める理由は何でしょうか。多くの人にとって、「お金を稼ぐこと」が理由になると思います。ただ、アフィリエイトを始めて、このような風に感じる方もいるかもしれません。

「文章を書くことが楽しい」

「記事をアップするのが面白い」

「でも、広告を掲載して儲けるために、意味のない記事を書くのがつまらない」

「小銭稼ぎのために、つまらない商品のレビューを買いていて、それでいいのか、なんとなく面白くないな・・・」

アフィリエイトを始めて、このように感じる方がいると思います。

まぁ、正直に言うと、私もその一人で、アフィリエイトを続けているうちに、このように感じるようになりました。

そこで、最近はプロブロガーのブログのような、「独自の視点でコンテンツを作っている」かつ「大量のPVを稼ぎ広告収入を得ている」サイト(個人ブランドサイト)に興味を持っています。

つまりは、大量のアクセスがあって、かつアドセンスやアマゾンアフィリエイトだけで月10万20万行くサイトのことです。

○関連記事

アフィリエイトで成功できる人は

単純だがアクセス数とPV数は武器になる

私の場合、ブログではなくホームページで、数年かけて月20万~30万PVになるサイトが出来ました。この経験から気付いたことがあります。

それは、アフィリエイトサイトにしろ、ブログにしろ、PVの多いサイトはウェブメディアとしての価値があるということです。

新聞にしろテレビにしろ、広告媒体として価値があるのは、たくさんの人が目に触れるメディアです。人が目に触れる場所だからこそ、広告がその役割を果たすことができます。

アフィリエイトにしろ、ブログにしろ、要は人の集まるメディアを作ることが、成功の本質です。人が集まればお金の流れも発生するからです。

アフィリエイトは切り売りビジネスなので、今アフィリエイトで稼いでいても、それはいつまで続くかわかりません。人気の広告主もいつ撤退するか分かりませんし、突然の報酬ダウンも可能性としてあります。

しかし、プロブロガーのブログのような、個人ブランドが確立されていて、大量のPVを獲得できるサイトなら話は別です。

基本はアドセンスとアマゾンが中心なので、アフィリエイトのメンテナンスや売上調整に気を使わず、単純に記事の作成に力を入れることができます。そして、独自視点でサイトを運営できれば、それがそれで、別のところにつながっていきます。

アフィリエイトの成果報酬獲得を目指してサイトを作るのは、それはそれで仕事なのですが、広告主中心のウェブサイト運営から視点を変える必要があると実感しています。

その答えの1つが、大量のアクセスとPVを獲得できる個人ブランドブログの作成です。

記事の書き方、タイトルの付け方、基本的なSEOはアフィリエイトで学んだことを生かせるので、力の入れどころを、コンテンツに集中させることができます。

要はアクセスとPVの集まるサイトを作れれば、何もアフィリエイトだけにこだわる必要はないということです。

アフィリエイトもブログも難しいのは同じ

アフィリエイトと同じく、ブロガーとして成功するためには、継続した記事の作成と忍耐力でしょう。

最初のうちは、アクセスを集めることすらままならないかもしれませんが、自分の好きなこと、興味があることをコツコツ書き続けていくうち、一定の割合で、読者が固定ファンになってくれます。

粘り強くブログを書き続けていくうち、PVも記事数に応じてアップしていきます。当然アドセンスからの収益はもちろん、アマゾンアフィリエイトなどからの収入も生まれるようになります。

ブロガーとして稼ぐ目安

では、ブログで稼ぐためにはどのくらいのアクセスが必要か?以下のデータが参考になると思います。

・1PVあたり0.7~0.9円

(参考URL:http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/20892

私の所持するとあるサイトは、ASP経由のアフィリエイトとグーグルアドセンスで、月20万PV~30万PVのサイトが月10~40万程度の収入になっています。なので、このサイトのデータは概ね正しいと思います。

アフィリエイトの場合、PVの数よりもアクセスの質が重要なので、サイトのPV数はあくまで目安になります。)

1PV当たりの単価をもう少し高くできれば、サイトの収益をアップさせることもできますが、目標PVの目安としてはちょうどよい数字ではないでしょうか。

アフィリエイトをしていて、サイトを作る技術、文章を書く技術があれば、このような稼ぎ方もあります。

アフィリエイトを足がかりに、自分が考えること、思うこと、興味があることを題材に、ブログを作ってみる。それによって新しい可能性が開けるかもしれません。

○「あっと言う間に月25万PVをかせぐ人気ブログの作り方」より

「自分を表現できるスペース」であるブログ、より多くの人に情報を伝達することのできるブログ。それを使って自分の考えや思っていることを伝えること、またそれによって蓄積できる経験値というものはプライスレス。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする