多少サイトの更新をサボっても売上は変わらない話

トラクター

2月は出張等で忙しく時間が過ぎて、10日ほど、このブログをはじめ、アフィリエイトサイトの更新ができませんでした。

幸いにも、ある一定のラインで収入が安定してきたので、多少サイト更新をサボっても売上が確保できている状態。不思議なことです。

アフィリエイトは、最初のうち、売れないときは全然ダメなのに、ある時期を過ぎると売上が安定してくる。その理由については、正直分かりません。

よく、アフィリエイトは農業に例えられますが、確かにそれは本当かも。

畑に種を蒔いて水をやったりして、ある程度の時間が過ぎると、蒔いた種が農作物となり、やがて収穫の時期を迎えます。

種を蒔いても、すぐには結果にはなりませんが、必要な時間が経ったときにそれが収穫となる

まぁ、何にせよ、結果が花開く時期は自分では関与できないので、気持ちに余裕を持って、ゆったりと構えている方が上手くいくのかもしれません。

アフィリエイトだけではないですが、焦って、すぐに結果を求めると、上手くいくことも、ダメになってしまいます。

やるべきことをやり、過程をしっかり楽しむ。それが一番なのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする