ブログにこれからの未来あり!?ブログを更新していて思うこと

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

アフィリエイトとは関係ない100%個人のブログ運営に凝っています。

アフィリエイトで稼ぐための手法としては、ユーザー目線第一でサイトを作っていくのが鉄則ですが、そのブログは儲けを一切考えず、100%自分視点、趣味で運用。

そのため、収益はグーグルアドセンス&Amazon等で2万円程度、本当に小さいものです。ASPアフィリエイトの利益とは比べ物にならないほど儲かりません(アフィリエイトリンクはAmazon&楽天、ASPのアフィリエイトは利用していません)。

でも、記事を更新していて、楽しさというか、面白さを感じています。

日々の経験を気ままに記事にする。書きたいことをテキトーに記事にしていくと、ブログの記事数がどんどん増えていって、気がつけば1日1000アクセスほどに。

1日1000アクセスはブログの集客レベルとしては、まだまだなレベルですが、それでも、SEO対策なし、外部リンク対策なし、ただ記事を書いていくだけでアクセスが増えていくのは嬉しいもの。

「もしかして、このまま頑張れば、ブログだけでもそこそこ収入になるかも!?」と狸の皮算用をしてしまいますが、それは冗談として、ブログを書くことに純粋な楽しさを感じています。

実際問題、ブログだけの収入で食べていくのはかなり難易度が高いですが、ブログを更新することが自分の力で食べていくためのきっかけになるかもしれないと感じています。

アフィリエイト収入が人生を変えるのは確かだと思う

ところで、ネットサーフィンをしていて、何かのブログで読んだのですが、2011年以降、「ブログやアフィリエイトでお金を稼いで地方へ移住、そこでのんびり暮らす」というのが静かなブームになっているそうです。

実際問題、アフィリエイトやブログで収入があればそれは可能で、日本全国、どこでも暮らすことができます。

私も2015年10月末に「住みたい!」と思っていた北海道の札幌市に引っ越して、新生活をスタート。アフィリエイト収入を中心にしつつ、ブログを更新して、ブログの可能性を追求していこうとかんがえています。

でも、思ってみれば、アフィリエイトなどネットからの収入がなければ、こんな自由気ままな暮らしは不可能です。

普通は、住む場所は働く場所、勤める会社で決まってしまって、「ここに住みたい!」という希望はそう簡単に実現できません。通勤時間は決まっているし、働く場所も決っている。自分の希望をライスタイルに反映させることはほぼ不可能です。

それを考えると、アフィリエイトの収入は、一般人が不労所得を得て、常識的な働き方(「一つの場所で暮らして一つの会社に勤めて生きる」という働き方)から自由になれる現実的な手段かもしれません。

まぁ、アフィリエイト収入は安定せず「こうすれば絶対大丈夫!」というところがないので、お金のことで不安を感じてしまうことも少なくないのですが、本来自由と安定は両立しないもの。

トレードオフということで、そこは妥協するしかないかも。安定はないかもしれませんが、自分の住みたいと思う土地へ引っ越して、そこでしたいように毎日を暮らせるのは、とても恵まれたことだと思います。

「ブログ」という可能性を追い求めて

したいように生きる、住みたい土地で理想の人生を送る。

それを可能にするのは兎にも角にもお金。そして、お金を稼ぐにも、自分発、時間と場所にとらわれないアフィリエイトやブログからの収入が必要不可欠。

きっと、やり方、方法はいろいろあるのだと思いますが、どうしたらもっと上手くいくか、アフィリエイトだけでなく、特に「ブログの可能性をもっと追求したい!」と思うこの頃です。

個人的な目標としては、アフィリエイトは今まで通り、それ以上にブログが持つ可能性を追求していきたいと考えています。

アフィリエイトは、基本宣伝する商品ありきでサイトを作ることになりますが、ブログはその点自由。上手くいけば、好きなことを記事にしているだけでお金が稼げます

ブログの収入源はアドセンスやAmazonアソシエイトなどに限定されてきます(大きくなれば独自広告枠で収益が伸びるかも?)が、ぼんやり思っているのは、ブログで気ままに記事を書いてブログだけで月20万くらいいけたら最高。

多分、ブログのアクセスが1日1万(月30万PV)とかになってこれば、また別の収益法も出てきたり、他の稼ぎ方も生まれてくるはず。

アフィリエイトの経験を活かしつつも、それとは別の発想でブログというメディアを追求、自分なりの楽しみながら稼ぐ方法を確立できたらいいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする