ペラサイトに挑戦して2ヶ月経ったが

驚く男

先々月、面白いネタが浮かんだので、勢いをかりてペラサイトを立ち上げ。

1ページあたり3000文字×5ページほど用意、「これは上手くキーワードがハマれば、ヒットするかも!」とかなり期待を持って、サイトを公開。

しかし・・・。

サイト公開後2ヶ月経ちましたが、ほとんどアクセスなし(月5アクセス)で、思いつきで立ち上げたペラサイトは現時点では上手く行っていません。

「1ページ内の文字数が多ければ自然にアクセスが集まるだろ」と思っていたので、アクセス対策はほとんどしていないのがアレですが、さすがにもう少し上手くいくかもと考えた自分が甘かったです。

数勝負のアフィリエイトは意外に大変だ

まぁ、ペラサイトは量産してなんぼだそうですが、すでに戦意喪失。自分にはこのやり方は向いていないと感じています。

いろんなテーマでピンポイントでアフィリエイトできるのがペラサイトのメリットですが、数を用意しないことには、成功もおぼつかないそう。

上手くいっている人はペラサイトを400サイトくらい作るそうですが、それくらいのサイトを用意するなら、1つのサイトを400ページ分作り込む方が、自分には性にあっています。

ということで、もう少しだけキーワード狙いのペラサイトをいくつか作り実験してみて、上手くいくかいかないか、判断してみようと思います。

追記1

いろいろ弱気な発言をしましたが、全て撤回。このサイトは公開後9ヶ月後、成果を獲得。小規模サイトの可能性を私に教えてくれました。

さらに追記2(2015年4月)

さらに時間の経過を待つことしばらく、月あたり1万〜2万の収益になるサイトになりました

また、2014年末に立ち上げた数ページのサイトも数万円の報酬を獲得。アフィリエイトはやり方次第でペラサイトでも稼げることを確信しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする