ホームページの無料テンプレートならこちらがオススメ

このページでは、ホームページビルダーで編集できる無料の優良テンプレート配布サイトをまとめています。アフィリエイトサイト作成に便利です。

Q・テンプレート利用するメリットは?

アフィリエイトはともかくサイトを作ってなんぼ。しかし、HTMLとやCSSの知識がないと、普通のサイトを作るだけで一苦労。

そこで便利なのが無料テンプレート

基本のデザインができているので、背景画像やタイトルロゴ、メニューバーの画像を変えるだけで、簡単にオリジナルのアフィリエイトサイトが作れます。

「HTML&CSSの知識がないけどサイトを作りたい」という方は、無料のホームページテンプレートを利用して、サイトを作るのが便利です。

著作権表示なし

Cool Web Window

クールウェブ

商用利用可能で、しかも著作権表示不要のサイト。デザインがシンプルで使いやすいでので、自分でカスタマイズできれば、使い勝手が良いサイトができます。私もこちらのサイトからテンプレートを利用させてもらっています。

注意点ですが、一部のテンプレートをホームページビルダーで編集すると、編集画面上でサイト表示がおかしくなります。ブラウザでは普通に表示されますが、サイトの更新作業が若干面倒になります。

あと、デザインのタイトルロゴの場所にH1タグが使われているので、SEOにこだわるかたは、自分でHTMLとCSSを修正する必要があります。

それ以外は特に問題はありません。基本デザインがシンプルで良いので、カスタマイズすれば、思い通りのサイトを作ることができます。

TEMPLATE GATE

テンプレートゲート

アフィリエイト利用可能。個人、法人を問わず、無料で使える無料テンプレート配布サイトです。

2カラムから3カラム、定番のデザインが多数用意されています。フッター部分に著作権表示のリンクもありません。ホームページビルダーなら、ほぼそのまま編集できます。

著作権表示あり

Nikukyu-Punch

Nikukyu-Punch

無料テンプレート配布の有名サイト。個人向けからビジネス向けまで、ボリューム、デザインの汎用性は抜群。もちろん商用利用もOK。

ただ、フッター部分に著作権表示が必要。そこが気になる方は、2,900円払ってライセンスを購入する必要があります。

TempNate

TempNate

シンプルでカスタマイズが便利なテンプレートが多いサイトです。テンプレートの設置法なども分かりやすく説明されているので、初心者の方でも分かりやすく導入できます。

こちらのテンプレートもフッター部分に著作権表示が必要ですが、4,000円のライセンスを購入することで消すことができます。

良い無料テンプレート配布サイトが見つかったらこのページでどんどん紹介していきます。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする