アフィリエイトのジャンル研究その5・不動産と住宅サービス

ソーラーパネル

不動産投資や住宅、引越など、住宅関連のアフィリエイト研究です。

この分野では、

・不動産(投資などの土地活用含む)

・戸建て、マンション、引っ越し

・ソーラーパネル設置

などのアフィリエイトができます。

全体的な傾向ですが、サイト作成に知識がいる反面、儲かる広告が少なく、全般的に承認率が低くなっています

報酬単価1万円以上+承認率50%~70%の案件(この分野では妥協範囲です)がある一方、報酬単価数千円で承認率が5%~20%、EPC数円程度の儲からない案件が多いです。

儲かる広告主と儲からない広告主の差が激しい分野なので、挑戦するなら報酬単価1万円以上+承認率50%~70%の案件を中心に、アフィリエイトしていくのがオススメ。

各ジャンルの特徴、注意点は次の通りです。

不動産

不動産投資関連では、投資セミナーや土地を持つ人のための土地活用サービスなど、様々な広告を扱うことができます。

しかし、あいにく、このジャンルは承認率に難がある広告主が多く、承認率が5%~20%、EPCが数円程度の儲からない案件の方が多いです。

よほど広告主選びに注意しないと、「サイトを作成→成果発生→キャンセルの山→儲からず撤退」となってしまうリスクがあります。

この分野に参入する場合、A8ならブラック会員になって承認率をチェックしながら広告を掲載するなど、慎重になった方がいいかもしれません。

戸建て、マンション、引っ越し

引っ越し業者のアフィリエイトから住宅ローン、セキュリティ、リフォーム。住宅用グッズの販売など、生活に密着したアフィリエイトができます。

ただ、この分野は絶対的にプッシュしていける広告主があまりありません。儲かる広告主が多いとは言えないので、サイト作成後に苦労するかもしれません。

報酬は小さいですが、比較的承認率の良い広告もあるにはあります。)

ソーラーパネル設置

近年注目されているのがソーラーパネル設置のアフィリエイト。

1件あたりの報酬が1万円以上、承認率7割以上の広告主がいくつかあり、それらの優良広告主をメインにすれば、高報酬が期待できます。

ただ、この分野を調べてみると、名前の知られている有名な会社でも承認率がよくない案件があります

ソーラーパネルのアフィリエイトは、全般的に報酬率は良いのですが、承認率が広告主によってまるで違います。良いところ、マシなところは概ね50%~70%、悪いところだと5%~20%というところです。

承認率は有名企業、大手有名企業でもダメなところがあります。ソーラーパネルのアフィリエイトをするなら、サイト作成後、承認率等をチェックして、成果が出やすいよう、試行錯誤していく必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする