これは盲点!成果条件の「初回購入」の罠

キャンセルの山

A8ネットにログイン、ログイン画面の未確定報酬をチェックすると、数万円分がダウンヽ(゚Д゚)ノ

そこで成果発生レポートをチェック、承認、拒否を見てみると・・・。

なんといつもは数万円くらいの成果が出ている広告主の成果が、キャンセルの山。8件発生した分の2件が承認、後の6件は全てキャンセルを食らっていました(承認率25%!)

「これはなんだ!?なぜなんだ?」ととりあえず広告主にキャンセル理由を問い合わせ、その後、プログラム詳細にて、あらためて成果の承認、否認条件を確認してみました。

すると、そこには、成果条件の欄に「初回購入」の文字が・・・。もしかしたら、ここに引っかかったかも。我ながら初歩的なミスをしてしまったようです。

物販の初回購入=承認率注意警報

一般的に、成果承認の条件に「初回購入」の文字がある案件はあまり承認率がよろしくない印象です(広告出稿期間が長くなればなるほど、承認率が下がってきます)。

「同業他社に比べてこの広告主は承認率がおかしい!」というものは、たいてい「初回購入」のみが成果承認の条件になっていることが多い印象です。

いやぁ、それにしても不覚。いままで成果の承認率が60~80%だったので、少し油断してました。

さすがに承認率が50%を切るのは、どんな理由があるにせよ、今後の掲載をためらう理由になります。そろそろこの広告主は潮時かも。ということで、今後はあまりこの広告主をPRせず、掲載だけさせてもらう形に変更します。

それにしても、まだまだ自分のケツは青いです。このブログで散々承認率について書いているのに、成果条件の致命的な見落とし。

ということで、自分もまだまだ勉強不足。

成果が承認されないのはアフィリエイトでお金稼ぐ上で致命的な問題。承認率だけは、神経質過ぎるくらいこだわって、チェックしていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする