稼ぎ頭のアフィリエイトサイトを常時SSL化して半年近く経ったので、そろそろは本当のことを書こうと思う

2017年8月末、グーグルの完全SSL化推薦の情報を入手。

そして10月、今まで稼ぎ頭として活躍していた主役のアフィリエイトサイトを常時SSL化。それから11月12月、1月2月と、長い時間が経ちました。

それで一体どうなったのか。SEO的に得をして、検索順位がグングン上昇。アフィリエイト報酬も激増したのか。

この記事では、正直に常時SSL化ビフォア&アフターについて書いていこうと思います。今後の学びにするために。

はじめに

まず結論からいうと、こうなりました。

・アフィリエイト報酬平均30%ダウン。

・アクセス数平均40%ダウン。

現時点の結果だけ見ると、SSL化したのは、完全にデメリットしかありませんでした。

ともかく論より証拠。こちらの画像をご覧ください。

アクセスの変動

常時SSL化した10月から現在の2月に至るまでのアクセスの変化を、昨年の状況と比較している画像です。

セッション数は40%ダウン。ユーザー数も42%ダウン。まさに壊滅的。

そして2018年に入ってここ2ヶ月の状況では、さらに昨年の状況との比較が、痛烈なダメージであったことを実感させてくれます。

アクセスの推移2

この間、ほぼ毎日サイトを更新して、状況を改善しようと試行錯誤を続けていますが状況は改善ならず。

なんとユーザー数51%ダウンという、衝撃の結果が続いています。これは個人的に衝撃でした。

平均セッション時間やページセッション数や直帰率が改善しているのは、サイトをリニューアルし、サイトの構成が一新されたためだと思われます。)

冤罪は常に起こる!

今まで、サイトを運営してきましたがサイトの運営はいわゆるホワイト。

「100%キレイに運営しています!」というアティチュードでアフィリエイトに向き合ってきましたので、なんたらアップデートがあろうが、今まで一度も補足されることはありませんでした。

ところが、今回初めてアクセス51%ダウンという結果を受け、さすがに衝撃を受けたのが正直なところ。

アクセスの激減にともない、アフィリエイト報酬もダウン。平均的に2017年の9月より、10月11月12月と、例年の状況よりも30%近くダウン。

幸い、アドセンスの収益など、複数のサイトを展開させ安定化を図っている状況なので、「もう飯が食えない!転職しなければヤバイ」という状況ではありません。

とはいえ、ここまで大幅な変動を実感すると、ますます、アフィリエイトは不安定な仕事なのだと、否応なしに実感させられます。

アフィリエイトで月100万以上稼ぐのは不可能ではない。しかし、稼ぎ続けられるかどうかは、誰にも分からない。

つまり、アフィリエイトの本当の難しさは、稼ぐことではなく、稼ぎ続けること。改めてそのことを実感しています。

結果的にはデメリット>>>>>>メリット

ただ今回の件が分からないのは、全てSS化が原因なのかは不明。

2017年の9月にグーグルの大幅なアップデートがあり、それに影響は受けていましたし、サイトを常時SSL化するために、ワードプレス化もしています。

何せよ、いろいろな要員で、検索順位ダウン。結果アクセスダウン、アフィリエイト報酬ダウンという状況になったのだと感じています。

とはいえ、他の常時SSL化したサイトでいうと、良い結果が出ている(アクセス数アップ&アドセンス収益アップ)しているサイトは1つだけ。

それ以外のサイトは、概ねアクセスダウンを食らっているので、常時SSL化でメリットを実感するというよりは、デメリットを実感する機会の方が多いのが現実です。

そして、今でも検索結果をチェックすると、常時SSL化していないライバルサイトが普通に上位表示されていますで、今あえて、常時SSL化をするのはリスクがあるかもしれません。

ただ、将来的な流れとしてはいつか、それが標準になる可能性はあるので、アクセスダウンや収入ダウンを覚悟の上で、常時SSL化をするというのも、一つの選択かもしれません。

ただし、稼ぎ頭のサイトを私のように実験してしまうと、いろいろ痛い目に遭う可能性があるので、その点は慎重な対応をおすすめしたいと思います。

最後に

ということで、2017年9月からは、アフィリエイト人生において、いろいろ勉強させてもらう機会が増えています。

とはいえ、10月11月12月までダウンしていたアフィリエイト報酬が、1月2月で発生分がだんだんと回復しつつはあるので、絶望感は感じていないのが幸いなところ。

アクセス数が激減(この言葉を使うのが適切でしょう)しているのは本当に気になりますが、もしかしたら、今下がってしまったことを経験することが必要なことなのかもしれないとも思っています。

ということで、「卵は一つのカゴに盛るな」。稼ぎ頭のサイトの復活を目指しつつも、他のサイトを育てて、リスクを複数分散。

しぶとく生き残っていける道を模索し、日々活動しています。

人生失敗は避けられません。ピンチがやって来るのも避けられません。しかしピンチはチャンス。痛みを感じるからこそ、人は成長できる。

そのことを確信しつつ、今後は今以上に成長し、最高の結果を出したい。そのことを毎朝心に誓いつつ、今日もまた、パソコンに向かいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. K より:

    はじめまして。
    私も月40~50万PVの医療系サイトを運営していました。
    本職の方からも評価頂いていたので、それなりのサイトだったとは思っています。
    SSL化も同時期に行ったので、それだけが原因ではないとは思いますが、
    アクセス数が激減してエライことになっています。大体1/3位でしょうか。
    記事によっては1位表示されているものもあり、サイト自体が飛ばされた
    というわけではありませんが、参っちゃいましたね。
    ここにきてまたトレンドサイトの医療・健康系記事が上位表示することもあり、
    Googleのアルゴリズムは一体どうなっているんだと。
    おっしゃる通り、アフィリエイトに安定はありません。
    なので稼げるうちに稼いで、そのお金でまた別のビジネスを展開する、
    ということが今後ますます必要になってくると思いますね。

    • 管理人 管理人 より:

      Kさん

      こんにちは。

      3分の1ダウンですか!やっぱり影響を受けている人が多いのでしょうかね。

      < ここにきてまたトレンドサイトの医療・健康系記事が上位表示することもあり、Googleのアルゴリズムは一体どうなっているんだと。

      同感です。最近はSEOは完全運ゲーじゃないの?と思うようになりましたねー。