アフィリエイトの有料サービスについて

電卓とお金

アフィリエイトで成功するためには、自分のサイトに人を集める必要があります。そのための手段が相互リンクであったり、ページを増やすことだったりします。

基本、アフィリエイトの集客は無料でできるのですが、お金を払うことでサイトのアクセスを増やすための有料サービスがあります。

例えば次のようなものです。

・SEOテンプレート

・リンクサービス

・リスティング広告

・ディレクトリ登録

有料サービスは必要?

アフィリエイトはあまりお金をかけなくとも収入を得ることができます。

私が初めて作ったサイトはテンプレートも無料。有料SEOサービスは一切使ってません。リンクは相互リンク依頼して、地道に獲得しました。それで、月平均20万、年240万程度の収入になりました。

アフィリエイトで利益が出ていないうちは、下手に有料サービスを利用するより、あまりお金をかけず、いろいろ試行錯誤して、経験を積んだほうがいいと思います。

サーバーとドメイン、サイト作成ツールにはお金をかけたほうがいいと思います。)

1年くらいアフィリエイトを続けてみて、サイトから利益が出始めたら、次のサイトを作るわけですが、そのとき、いろいろ有料サービスを利用してみるといいと思います。

私の場合、最初に作ったサイトが儲かりだして、次のサイトを作るとき、ディレクトリ登録サービスを利用しました。

Jエントリーとクロスレコメンドの2つで、8万円ほどです。そのサイトは、月7万~15万稼ぐサイトになっているので、もとはとれているかなとおもっています。

次に試したのが他のサイトでも使っている、SEOテンプレート(ほかにデザインテンプレート)です。

もともと、無料テンプレートでアフィリエイトをしていて利益が出たので、「お金を払ってまでテンプレートを買っても、結局成功できるかは本人次第だろ」と思っていました。

まぁ、尊敬するアフィリエイターの人がそのテンプレートを使っていたり、上位表示しているライバルサイトがこのテンプレートを使っているので、新しいサイトを作るときに使ってみようと思っています。

この有料サービスは要注意

有料サービスのなかで、リンクの購入だけは辞めた方がいいと思います。

毎月お金を払ってリンクを購入するサービスなのですが、グーグルが有料リンクはブラックと言っていますし、一度リンクを購入したら、ずっとお金を払い続ける必要があります。購入者側には非情にリスキーです。

有料サービスでも、使えるものはあるので、サイトの状態や目標に応じて、必要なサービスを利用してみるよいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする