アフィリエイトのための記事を書く時間は意識して作る

畑

アフィリエイトが上手くいくかいかないか、その分け目となるのは、サイト公開後の更新作業がきちんとできるかどうかです。

・サイトを作りサーバーにアップロード→売上が上がるのを待つ→アフィリエイト収入発生 (゚Д゚)ウマー

という放置プレイ的なイメージがアフィリエイトにはありますが、サイトを作ってサーバーにアップロードするだけでは、まず上手くいきません。

アフィリエイトはサイトを公開してからが勝負で、サーバーにサイトをアップ後、定期的に情報を追加したり、既存のページを書き直ししたり、様々な手間をかける必要があります。

ハッキリいってしまえば、サイトを作っただけではアクセスもほとんど集まらず、1円にもならないのがアフィリエイトです。

実態はこのようなイメージです。

・サイトを公開→1日or3日に一度、新着記事を追加→サイトのコンテンツがある量まで到達する→なぜかポツポツ収入が発生しだす→ある日ドカーンとまとまった報酬になる

サイトを公開後、継続的にサイトを更新。記事を追加して、サイトをどんどん良くしていく作業が大切。だからこそ、アフィリエイトは時間がかかり、継続力がモノを言います。

記事を追加する時間を作る

アフィリエイトの更新作業で一番大切なのは、新しい記事を追加していくことです。どんな良いサイトでも、時間とともに、新鮮味を失います。サイトを気に入ってくれたユーザーさんも、新しい記事、新しい情報を期待しています。

だからこそ、しっかりサイトを更新し、随時、新しい記事を書いて、サイトを活性化させていく必要があります。特に、ブログはこの傾向が強くて、更新をサボると、すぐダメになります。

ただ、「記事を書けばいい」と言っても、実際毎日のようにサイトに新しい記事を追加していくのは大変。

数百文字程度の意味のないページを追加してもダメ(無意味な記事が多いと、検索エンジンからの評判が落ちてしまいます)で、記事を追加するなら、内容のある、意味のある記事を追加する必要があります。

そのためには、ネタ探しに加え、記事を書く時間を確保して、優先的に作業をする必要があります。これが難しくて、挫折する人が多いようです。

アフィリエイトの記事を書く時間を確保するために、テレビを見ることや睡眠時間etc、日常で何かを犠牲にする必要があるのかもしれません。

ある有名なアフィリエイターの方は独立前、出社前に早起きして朝記事を書いて出社したそうですが、アフィリエイトでの成功を狙うなら、時間管理をして、記事を書く時間を確保する必要があります。

そのために、睡眠や家でだらける時間を失くして、1日のなかのムダな時間を整理、管理していくことが大切です。

大事なことは最初にやる

よく、自己啓発本の時間管理で「物事に優先順位をつけ、大切なことから先にやれ」ということが書かれていますが、これは本当にそうだと思います。

大切なこと、意味のあることをまず第一にやってしまう。そうすることで、確実に前に進むことができます。アフィリエイトの場合は、何より記事を書くこと。サイトに情報を追加していき、魅力的なメディアに育てていくことが重要になります

そのためには、日々サイトを更新し、アクセスする価値のあるサイトを育て上げていくための労力を投資する必要があります。

私の場合、1日のうち午前中はともかく既存サイトの記事作成や更新作業など、大事なことをサッサとやることにしています。午後に入るとだらけて、やる気がなくなってしまうので、やるべきことはまず最初にやってしまいます。

アフィリエイトは、理屈も大事ですが、作業することなしに、成功はあり得ません。サイトを育てることが大切なので、とにもかくにも、作業をする時間を確保することが大切。

アフィリエイトをするときは、サイトを更新すること&記事を追加するための時間を、意識して作り、それを継続していくことが大切です。1日1歩、確実に前進するために、更新作業をする時間を、確保していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする