こんな話に釣られてはいけない!?ASP社員の提案は熟考して応えを出す

No!

メールボックスを見ると、某ASPの営業マンからメールが。

メールを見ると、とあるASPで経由している某広告主のリンク張替えの提案。

内容をかいつまんで書くと、

「広告主さん◯◯(今提携しているASPの名)で出稿停止を検討しており、広告主さんからうちのASP経由でリンクを貼って欲しいと依頼を受けました!」

的なメール。

このメールを読んだ瞬間、直感的に「?」な印象を受けたのが正直な感想。

安易にノッてはいけない提案

今回、ASP変更の依頼を受けているらしい広告主さんは、既に提携している大手ASPにて安定して成果が出ており、おまけに無条件の特別報酬設定もしてもらってます。

ASPの営業マン氏の話によると、大手ASPからの出稿をやめて、営業マン氏のASPのみでアフィリエイト広告出稿を検討しているらしいですが・・・。

不可解なのは、連絡してきた担当者のASPで提携すると報酬アップの条件として露出強化。もう既に無条件で報酬アップしてもらってるのに、ワイがASPを変えてリンクを張り替える理由ないですやん。

それに普通、ASP変更の依頼があれば広告主さんから直で連絡が来ます。ということは、このASP営業マン氏が自身の何らかの目的のため、そういう話を持ってきた可能性も。

ASPはアフィリエイトの売上を自身の収入にしているので、実績が出ているアフィリエイターを自ASP経由にすることができれば・・・!?)

いずれにせよ、心のなかでモヤモヤすることはイエスとは言わないことにしているので、ASPの変更はきっぱりとお断りすることに。なんかASP担当者にもいろんな人がいるなぁ〜。

ASP社員による広告主を利用した勧誘活動なのかもしれませんが、この話、今経由している大手ASPに連絡して確認した方がいいのかなと考え中。

何となくモヤモヤするので、「◯◯というASPの社員さんが、△△広告主さんが大手ASPでの出稿をやめる的な話をしてきて、御社がそのASPに張替えしてほしい的なメールがきたんですが、ホントですか」と広告主に直接聞いてみたい気分。

本当にこの広告主が出稿をやめるなら仕方ないですが、もしそうでないならどうなんでしょうか。ちょっとこのASPを使うのをやめたほうがいいかもと、そんな気がしてきました。

何となく腑に落ちない。

良い付き合いと悪い付き合い

この記事でも書いた通り、アフィリエイトで結果を出すと、ASPの営業マンさんからコンタクトがあり、良い関係を築ける方もいます。

が、なかには安易に引き受けると、いろいろ面倒になる話もあるので、個人的には、特単等、安易に引き受けるのはリスクが大きいと感じています。

儲かる案件は、特に条件なしで勝手に報酬が上がっていることが多くて、「ここに掲載してくれ!報酬アップするのでもっと目立つようにしてくれ!」とか、そういう面倒な話はなし。

むしろ、報酬アップにサイトの掲載位置をどうこうしてくれという話はあんまり良い話がないような・・・。

何が書きたいかぼやけてしまいましたが、アフィリエイトは自己責任。おいしい話がこようがどうだろうが、自分で責任を取ることになります。

あれこれお話をいただくのはありがたいことなのかもしれませんが、何が自分のためになって自分のためにならないのか、冷静に判断したいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする