アフィリエイト収入を分散させるためにサイトを量産中

考える男

早いもので11月ももう終わり。2014年も残りわずかです。

11月は集中的にシリウスワードプレスの有料テーマを使いサイトを作成。新規ドメインを取得して、サーバーでマルチドメイン運営。

・人材派遣関連のサイトを1つ

・マネー関連1つ

・健康関連1つ

・既存のダメサイト2つをリニューアル

など、年末に向けラストスパートをかけています。(このブログもテーマを変えました。)

散々サイトを作ったせいで頭がパンクしそうですが、アフィリエイトは稼げるようになるまでに時間がかかるので、来年に向け、仕込めるだけ仕込んでおきたいと思います。

サイトの分散で収入の多角化&収入アップ

個人的に、2014年は2013年よりも収益が伸び、自由になるお金もグーンと増え、成功した1年になったのは事実。

しかし、個人的に問題を感じているのは、稼ぎのほとんどが1つのメインサイトに依存していること。これは、稼げていても危険な状態で、収入が不安定になること危惧しています。

このブログで「アフィリエイトは収入が不安定だから1つのサイトに頼りすぎるのはダメ」ということを書いていますが、そこから抜け出せていない状態。

そこで、稼げるテーマを調査、9月当たりから徐々にサイトを増やして収入を多角化。2015年は収入アップ&多角化に成功できればなぁ、と考えています。

5ページ程度のペラサイトも作りましたが、基本は1サイトあたり目標100ページ。シリウスでサイトを作りつつ、勝負をかけるサイトはワードプレスで毎日更新。とりあえず、今年はあと2サイト作成で終了です。

2014年はA8のランクがブラックになったため、稼げる広告の見分けがつくようになったのが大きな収穫。安心して新しいサイト作成に挑戦できるようになりました。

とはいえ、実際にサイトを作るのはやはり手間がかかります。

稼いでいるサイトに頼って、だらけようと思えばだらけることができますが、本気で頑張ろうとすると、結構時間と労力が必要なものだと、あらためて実感。

この道は奥深いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする