アフィリエイト よくある7つの勘違い

顔芸カップル

巷で言われているアフィリエイトのあれこれです。建前抜きに本音を書いていますので、多少過激かもしれません。

その1・アフィリエイトは簡単に儲かる

アフィリエイトで月3万以上稼ぐのはアフィリエイターの数%というデータがあります。参加者のほとんどが「儲かっていない」という状態です。

「簡単にアフィリエイトが儲かるよ!」などと言っている人はどんな立場の人なのか、なぜそのようなことを言うのか。仕組みが想像できる人なら、アフィリエイトで儲けることができるかもしれません。

その2・アフィリエイトは誰でも成功できる

誰でも成功できません。成功できるのはごく一部です。大半はぜんぜん儲けることができないまま、サイトを閉鎖し、アフィリエイトを諦めていきます。

1年間以上無収入でもコツコツサイトを更新出来る人、儲けようが儲かりまいがサイトを更新できる根気のある人が成功していく業界です。

まれに短期で成功するような才能のある人もいますが、あくまで例外と考えた方がいいです)

その3・アフィリエイトは無料でできる

アフィリエイトは無料で上手くはいきません。無料ブログや無料ホームページサービスなどを使えば、一応0円でアフィリエイトすることができますが、本格的な活動は難しいです。

結局、本格的にアフィリエイトをするなら、サーバー代やドメイン代など、必要なお金がかかります。

その4・アフィリエイトは手軽にできる

できません。ちゃんとしたサイト、記事を作ろうとすると、情報収集、文章の構成から推敲、整理まで、それなりに時間がかかります。適当に記事を作ることもできますが、ほとんど儲からない&ユーザーからゴミ認定されるものにしかなりません。

その5・アフィリエイトは正しい方法で取り組めば成功できる

そもそも、アフィリエイトに正しい方法はありません。ペラページで稼ぐ人もいますし、濃いコンテンツ満載の優秀サイトで成功する人もいます。方法は多様で、「○○をしたから成功した」という絶対の原因はありません。

時流、ライバル数、検索エンジン、いろんな要素がからまって、アフィリエイトは成功できます。ヒット率はせいぜい、1割~3割といったところなのではないでしょうか。

「○○をすれば絶対成功する」という成功法則はありません。もしあるとすれば、そのような法則を知っている人がいれば、こう聞いてみて下さい。「あなたのサイトのヒット率は100%ですか?」と。

法則とは、誰がやっても同じ結果になる再現性のあることです。「正しいノウハウがあればアフィリエイトで成功できる」と語る人の立場を、一度調べてみて下さい。

その6・アフィリエイトで成功するには有料のツールが必要?

イエスでもありノーでもあります。私の場合、月30万近くまでいったサイトは、有料サイト作成ツールのホームページ・ビルダー(参考書+ウェブ素材セットの1万円程度のもの)で作りました。

しかし、自分でHTMLをいじれるなら、別に有料ツールを使わずとも、アフィリエイトで稼ぐサイトを作れます。結局は作ったサイトの内容が重要だからです。自分のスキルに応じて、必要ならツールを利用するといいと思います。

その7・アフィリエイトは一度上手くいけば放置しても儲かる?

数ヶ月放置しても大丈夫かもしれませんが、その後「どーん」とダウンする可能性が高いです。売上の上がるサイトを作れたら、定期的なメンテナンスをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする