Felmat(クローズドASP)に登録してみた感想など

メールボックスを確認すると、「私が運営しているサイトを見た」というメールが。

メールを読むと、コンタクトを取ってきたのはFelmatというクローズドASPの営業マンさんらしく、広告掲載のお誘いでした。

クローズドASPとは

一般には存在が知られていないASP。

登録するためには、オファーをもらうか、同業アフィリエイターの紹介が必要(らしい)。

そこでしか扱えない広告があったり、基本報酬が良いのがクローズドASPのメリット。

そのサイトは10ページのスモールサイトで、ペラサイトの実験で作ったもの。あるキーワードがグーグルで上位表示されており、連絡が来たようです。

それで条件を見てみると、今掲載している広告よりも単価がよく、他のASPでは出稿されていない独占案件。

恥ずかしながらFelmatについては知らなくて、「ん、どんなASPなんだ?」と正直良く分からないところがありましたが、まぁいいやとメールに返信。

とりあえず、ASPに登録してみることに。

Felmatの管理画面にログイン、管理画面はこのような感じで、シンプルで使いやすい感じ。

管理画面

ついでに広告をチェックしてみたのですが、A8やVCなどには登場しない広告がチラホラ。

広告一覧

条件の良し悪し(確定率、EPC、総合的な面で)は現時点では何とも言えないものの、基本的な条件だけ見ると、悪くはなさそう。

特に、美容、金融系のジャンルの報酬の良さは、大手よりも良いかも。

とりあえず一通り広告主をチェックしましたが、いくつか「これいけるかも!」という案件を発見。

挑戦してみたい分野のジャンルもあったので、これを機会に、新規サイトを作って、いろいろ挑戦していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする